SEO対策・Webマーケティング論

Webプロフェッショナルの現場の話

仮想通貨の市場規模から今後どうなるのか考察

仮想通貨の市場規模から今後どうなるのか考察

仮想通貨市場規模について 日本の株式市場規模は600兆円。 世界の仮想通貨の市場規模は17兆円。 まだまだ市場規模が小さい仮想通貨業界。 市場規模が小さいと価格変動が大きくなる。 ここ最近は、JPモルガンCEOがビットコインは詐欺と言ったり...

仮想通貨おすすめサイト&アプリ情報

仮想通貨おすすめサイト&アプリ情報

おすすめのサイト 最新のビットコインニュースサイト CCM / クリプトカレンシーマガジン ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース http://btcnews.jp/ 仮想通貨ニュース | 仮想通貨まとめ http://v...

【保存版】ビットコインと仮想通貨の基本がわかるレポート公開中

【保存版】ビットコインと仮想通貨の基本がわかるレポート公開中

ビットコインとは 800種類以上ある暗号通貨の中の一種。時価総額トップの暗号通貨です。 また、普通のお金は200種類もありません。 ビットコインは、暗号通貨世界の基軸通貨です。普通のお金の世界では、米ドルが基軸通貨です。なぜ、ビットコインが...

仮想通貨の一番オススメの保管方法はハードウォレット

仮想通貨の一番オススメの保管方法はハードウォレット

取引所での売買は、ブロックチェーンに記録される? 仮想通貨の保管場所に、ウォレットというものがあります。これは仮想通貨の財布という意味です。取引所にある仮想通貨は、ウォレットとは別です。 取引所で表示されているコイン数は、ブロックチェーンに...

仮想通貨はこれから時代の革命を起こす

仮想通貨はこれから時代の革命を起こす

ビットコインが高騰したことで注目を浴びている仮想通貨ですが、まだまだこれからの分野です。その市場規模は、2000兆円ともいわれています。 ビットコインが100円の時から今の価格に上がることを予想できた人は億万長者です。 今後、3年以内にビッ...

ビットコインの歴史

ビットコインの歴史

ビットコインの歴史 2008年に「ナカモトサトシ」と名乗る日本人が、ビットコインの元になるプログラムを公開しました。 そのプラグラムを見た海外のプログラマーやハッカーが面白がって、プログラムを書き換えていきました。現在のビットコインは、最初...

フィンテック革命とは? 現金は取引コストが大きい

フィンテック革命とは? 現金は取引コストが大きい

フィンテック革命 フィンテックという言葉は、ファイナンシャルとテクノロジーを融合させた造語です。金融業界にIT企業の支配がはじまっています。金融業界からしたら、脅威でしかありません。 ITの力には、インターネットやAIの技術があります。銀行...

暗号通貨の価値や価格はどういう仕組みで決まるのか?

暗号通貨の価値や価格はどういう仕組みで決まるのか?

暗号通貨の価値は何によって決まるのか 暗号通貨、大きな特徴は通貨総量が始めから決まっていて変更できない点です。 日本円やドルは、後からお金を増刷すれば、お金を増やすことができます。 政府がお金を増やすことを規制緩和といいます。 つまり、埋蔵...

Googleが出資した仮想通貨のリップルとは?

Googleが出資した仮想通貨のリップルとは?

仮想通貨のリップルの可能性について 現在、仮想通貨で市場規模は、ビットコイン、イーサリアムに続き、第3位が、リップルです。 リップルは、SBIホールディングスとGoogleが出資していて、今後が期待されている通貨です。仮想通貨の価値は、安く...

次世代暗号通貨 イーサリアムの価値

次世代暗号通貨 イーサリアムの価値

イーサリアムとは 現在、ビットコインの流通量は、ビットコインが1位で、2位がイーサリアムです。暗号通貨は全部で1200種類あります。 ビットコインにより、いままでの中央機関を通さずにお金のやり取りができるようになりました。インターネット上で...

Return Top