検索されるキーワードの選び方 初心者が実践すべきこと

SEO対策
スポンサーリンク

SEOに大切なキーワード選び

SEO対策で一番大切なことは、キーワードの選定です。

どのようにしてキーワードを選ぶか、初心者の方には、わかりにくいと思います。

適切なキーワードでアクセスを集めることができたとしても、サイトで売上が上がらなければ、あまり効果がないとされます。

つまり、売上が上がるキーワードを選びが大切になります。

SEOのノウハウを販売したいサイトが、美味しいグルメ情報でアクセスを伸ばしたとしても、意味がないです。

この場合、SEOのノウハウを知りたい人が「どんなキーワードでサイトを検索するか」を意識することが大切になります。

キーワード選びのテクニック

大前提は、Googleが提供しているGoogleキーワードプランナーで、キーワードを調べます。

Googleキーワードプランナーでは、キーワードが月に何回検索されているかの情報や、競合サイトがどれくらいあるかの情報や、関連検索キーワードなどの情報を知ることができますので、おすすめのツールです。

さらに言うと、月間の検索ボリュームが多くて、競合が少ないキーワードが狙い目です。これは、検索する人が多くて、競合が少ないことを意味しています。反対に、月間の検索ボリュームが少なくて、競合が多いキーワードは、狙うべきキーワードではないことを意味します。

キーワード選定のテクニックの1つにサジェスト検索があります。サジェスト検索とは、検索窓にキーワードを入力した時に、予測で表示されるアレのことです。例えば「ビックシム」と入力すれば「ビックシム 設定」「ビックシム 評判」「ビックシム wifi」「ビックシム プラン変更」などです。

サジェストで表示されるキーワードは、そのキーワードで検索する人が多いことを示しています。サジェストで表示されるキーワードでページを作ることをお勧めします。

キーワード選定のテクニックで、関連キーワードがあります。検索結果のフッターに表示される「○○に関連する検索キーワード」で、検索したキーワードに関連したものが表示されます。これもサジェスト同様に検索している人が多いキーワードになります。アクセスを集めるためには、この関連キーワードで上位表示されていれば良いです。

関連キーワードを調べるための便利なサイトをご紹介します。
Yahoo/Google関連語ツール

サイトでキーワードを入力すると、YahooとGoogleの関連キーワードを教えてくれます。

キーワード選定のテクニックをご紹介しました。少しでも貴サイトのキーワード選びのヒントになれば幸いです。

コメント