FFTPのデータの種類 [バイナリーとアスキーの違いについて]

FFTPの大事なこと

画像をアップロードする際は、『バイナリーモード』
プログラムをアップロードする際は、『アスキーモード』

FFTPとは

サーバーにデータを転送するためのソフトです。

ホームページを公開するためには、データをサーバーにアップロードする
必要があります。

アップロードする時に使用するソフトがFFTPです。

サーバーにデータを転送する時に、よく迷うのが、
バイナリーモードアスキーモードの違い。

バイナリーモード
『ファイルの改行コードを変換せず、そのままアップロードする』

アスキーモード
『ファイルの改行コードを変換してアップロードする』

つまり、バイナリーモードは、”.jpg”、”.gif”、”png”等の画像ファイルや、
“.zip”等の圧縮ファイル。
アスキーモードは、”.php”や”.pl”等のスクリプト形式のプログラムをアップロードする時のモードです。

FFTP ダウンロード 窓の杜

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ffftp/

関連記事一覧

  1. レスポンシブ
  2. times car plus
  3. フリー素材
  4. html特殊文字
PAGE TOP