iPhone(ドコモ)を海外で使う docomoを海外で利用する方法

海外でiphoneを利用 ウェブ初心者向け

まずはじめに確認すること

ご利用の国内での料金プランを確認する

海外でパケホーダイを利用するときに、確認するべき項目は以下です。

・国内でパケホーダイに入っていること
・World Wingに加入していること

国内でパケホーダイに加入している場合、利用可能です。
新料金プランでも、旧プランのクロッシィパケット定額サービス
どちらでも、パケホーダイなら、海外パケホーダイを利用可能です。

World Wingについては、特別な理由がない限り、契約する際に
自動的に加入しているものです。
加入は、無料です。
※海外で利用するには、必ず加入しないと、いけないものです。

海外用2つのプラン

海外パケホーダイ

海外パケホーダイとは、日本時間の0:00から1日ごとに料金が掛かるプランです。

※国内でパケホーダイに加入している場合で、World Wingに加入している
 場合は、特別な手続きは必要ありません。

利用パケット24.4MBまでは、1980円です。
上限2980円/1日で、使い放題です。

※1か月ではなく、1日単位の料金なので、気をつけたいところです。

海外1day

24時間 980円で利用ができるプランです。
ご利用には、docomoに申請をする必要があります。

パケット制限は30MBを超えると、速度制限が掛かります。
16kbpsまで遅くなるので、制限後は、メールやラインのテキストの
やり取りが可能な程度です。

海外での電話料金

通話

電話を掛ける場合は、1分175円です。
着信を受ける場合は、1分155円です。

ショートメール

1通100円掛かります。
受信は、無料で利用が可能です。

海外のコンセント

海外のコンセントは240Vです。
変換機なしでOKです。

現地で困ったら

24時間無料で日本のドコモが対応してくれます。
電話番号 81-3-6832-6600

ご利用案内 海外(PDFファイル)

iPhoneの設定

現地に着いたら

設定→モバイルデータ通信→LTE回線を使用を『on』から『off』
データローミングを『OFF』から『on』にする
※使う時だけ、『on』にした方がいいです。
 アプリの中には、『on』にしていた場合、通信するアプリがあるため。
 『OFF』の状態でもSMSや着信は可能です。

日本に帰ってきたら

設定→モバイルデータ通信→LTE回線を使用を『off』から『on』
データローミングを『on』から『off』にする。

コメント