キーワードの選び方の大原則

SEO対策
スポンサーリンク

キーワード選定の大原則は、「ターゲットが誰か」をイメージすることです。

ターゲットに「何を販売するのか?」がキーワード選びには必要です。

役立つコンテンツを作るときに、誰が何を解決するコンテンツなのかを考えます。

例えば、ダイエット食品を販売するサイトを運営していて、ダイエット関連のキーワードで集客できれば、ダイエット食品が売れるかもしれないと考えます。しかし、ダイエットの運動方法を知りたい人にダイエット食品は効果が薄いかもしれません。運動で痩せたい人が、食品に頼る可能性は少ないためです。この場合、楽してダイエットしたい人がターゲットになるはずです。

楽してダイエットしたい人にとって、有益なコンテンツを用意することで、売り上げにつながる集客ができていることになります。

誰にとって解決できるサイトかをしっかりと考える必要があり、検索キーワードはターゲットを絞って決める必要があります。

「ダイエット食品」や「楽してダイエットする方法」などのキーワードでコンテンツを作成することです。

適切なキーワードを決めるためには、ターゲットの解決したい悩みを明確にすることが大切です。

コメント