さくらインターネットで.co.jpドメインを取得する方法【法人ドメイン取得】

ウェブ初心者向け
スポンサーリンク

co.jpドメインをさくらのドメインで取得するときの疑問や気付きをまとめました。

はじめてco.jpドメインを取得する方に読んでもらえれば参考になるかと思います(^^)

◼️さくら公式マニュアル
CO.JPドメイン名登録申請について

さくら公式サイトでわかりにくかったので補足です。

co.jpドメイン取得は「登記簿の写し」を用意する必要があります。

.com .netドメインでは不要です。

※co.jpドメインは1法人につき1ドメインしか取得できません。

登記簿の写しを送るタイミング

<ドメイン取得までの全体の流れ>

ドメインの登録申請

さくらから申請受付のメールが送られる

金額入金

さくらからメールが来る
このメールに返信する際に登記簿の情報が必要

登記簿の写しを郵送
(登記簿を送る前に念のためコピーをとっておきましょう。)

5~8営業日くらい審査に時間がかかる

取得するのにだいたい2週間程かかります。

co.jpの取得代行

co.jpドメインはさくらのアカウントで1つしか取得できないのか?

ホームページ制作管理会社はクライアントの代理でドメイン取得することがあります。

ドメイン取得を代行する場合、自社で既にco.jpドメインを取得していたら、新たにco.jpドメインを取得できないのではないか?

と疑問が生じると思います。

さくらではco.jpドメインを1つのアカウントで2つ以上管理できます。

(例)sakura.co.jp、tanaka.co.jpを1つのアカウントで管理することが可能。

さくらが定義するドメインの転出とサービスの譲渡の違い

ざっくりいうと、

●ドメインの転出

ドメインの管理がさくらから他社に移ること。

さくら→他社

●サービスの譲渡

ドメインの管理がさくらのAというアカウントからBというアカウントに移ること。

さくら→さくら

転出とサービスの譲渡‥

言葉の意味がごちゃごちゃになりますね(^^;)

コメント