検索順位が上がらない時に考えること-SEO対策で成功する考え方-

SEO対策で検索順位が上がらない方へ

検索順位が、上がらない理由は、タイトルにあります。

タイトルには必ずキーワードを入れてください。

ネットにある情報をまとめると

表示速度が速いサイトは、
Googleから評価されて検索で上位表示されます。

Googleは、記事の内容でランキングを
決める要素にしているので、
文章量を多くすれば、検索で上位表示できます。

低品質なサイトからの被リンクは、
検索順位に悪影響をあたえるので、
Googleウェブマスターツールで、
被リンク削除申請をしましょう。

キーワードはページの5%が
検索結果が上がりやすい。

などです。

どれも重要なんですが、
絶対にはずしたらいけないことを
お伝えします。

私の基本とするSEO対策は、
『タイトルにキーワードを入れる』
ということです。

タイトルにキーワードを入れない場合、
100パーセントに近い確率で
そのキーワードで検索表示されません。

仮に、検索結果に出たとしても、
かなり時間が掛かるでしょう。

タイトル付けこそが、
1番はじめにやるSEO対策です。

SEO対策の心得えをお伝えします。

Googleのアルゴリズムは日々変化しています。

その影響で、検索順位が変動します。

自分のサイトが上がった!
逆に下がってしまった。

など、一喜一憂することをやめてください。

また、SEOの勉強やGoogleのアルゴリズムの研究、
パンダアップデートやペンギンアップデートなどの
SEO業界の用語や知識を勉強しても、
自分のサイトを上げることはできません。

SEO対策は知識だけではできないためです。
検索順位が上がらない場合は、
まずは、実験をすることです。

知識だけでは、実際にどうやって
SEO対策をしたらいいのかわからないと
いうのが本音ではないでしょうか。

数々の実験を繰り返し、ノウハウを手に入れること

これが、SEO対策の心得になります。

サイトが上位表示される理由は、
外部リンクにあります。

膨大な数のサイトを運営していて、
運営サイトから大量のリンクを張ることです。

大手SEO業者のノウハウでは、
コピーライターやブロガーが記事を作成し、
作成された記事から目標キーワードで
リンクを張っています。

やはり、外部リンクをいかに集めるかが大切ですね。

まとめると、上位表示には、
適切なタイトル付けと、外部リンクが必要です。

参考にしてみてください。

関連記事一覧

PAGE TOP