解散回避 スマップが存続して本当に良かった スマスマ生放送2016年1月18日

2016年1月18日 スマスマ生放送を見ました。

smap1

日本中を驚かせたスマップ解散報道で、心配していた人が多かったと思います。

が、先ほどのスマスマ生放送でメンバー全員が、今回の混乱のことを謝罪し、解散を回避したことが放送されました。

騒動の発端は、女性マネージャーの存在でした。

女性マネージャーは、スマップの育ての親と言われています。今回、女性マネージャーが退職することになり、女性マネージャーを慕っていた中居さん、稲垣さん、草なぎさん、香取さんが独立を考えていました。

木村さんは、ジャニーズに残る決断をしていて、その理由が「ジャニーズ事務所の方とは、わだかまりなどないから、育ての親が退職しても、ジャニーズ事務所を離れる理由にならない」ということです。

木村さんの話は、筋が通っていて「確かに、そうだ。」と同感しましたが、気になったのが、ほかのメンバーです。

木村さん以外のメンバーは、女性マネージャーが退職すると同時にジャニーズ事務所から独立しようと考えていました。

これほどにも、慕われている女性マネージャーってどんなに凄い人なのか?

ある噂では、ジャニーズのメリー副社長サイドが一方的に、女性マネージャーを追い出したという報道もあります。

そのことで、中居さん、稲垣さん、草なぎさん、香取さんが、女性マネージャーに付いていくことになった。

女性マネージャー飯島さんは、スマップが売れる前に、当時売れていなかったスマップのマネージャーを買って出た人でした。

飯島さんの手法は、当時アイドルがバラエティ番組に出ることが少なかったところに目をつけて、スマップを売り込みまくり、仕事を獲得し、スマップの新しいファンを獲得していきました。

スマップが売れるきっかけになった番組『夢がMORIMORI』のレギュラーを獲得しました。

そして、当時トレンディドラマは、アイドルが出ることがアイドル枠がない限り出れなかった時代に、木村さんをトレンディドラマへの出演を果たしました。

次々と、スマップを国民的アイドルに仕立て上げてしまう女性マネージャーの飯島さんは、最近ではジャニーズで二番手というふうに、ラジオ番組で言われてしまう。スマップをここまでの国民的アイドルに育てた飯島さんを、ラジオ番組を聞いていたメリー喜多川副社長サイドが聞いていて…飯島さんを退職まで追い込んだ…という話です。

中居さんと交流が深い松本人志さんも「絶対にスマップは解散したらあかん。ファンも誰も得しない」と。

今回の騒動は、スマップ解散かと噂されて来ましたが、一番大きく解散の危機を感じた出来事でした。

青春時代にスマップの曲を聴き、スマップが出るバラエティ番組、ドラマに影響を受けてきたので、スマップの解散だけはしてほしくないと強く思いました。

今日のスマスマを見て、少し安心しましたが、これからもスマップは5人でスマップでいてほしいと思います。

(過去に森さんがいましたが…)

メンバー5人が語った心境全文

 木村拓哉「きょうは2016年、1月18日です。先週から我々SMAPのことで世間を­お騒がせしました。そしてたくさんの方々にたくさんのご心配とご迷惑をお掛けしました­。このままだと空中分解しかねない状態になると思いましたので、きょうは自分たち5人­が、しっかり顔をそろえて、ご報告することが大切だと思いました。勝手ではありますが­、お時間をいただきました」

 稲垣吾郎「僕達のことでお騒がせして申し訳ありませんでした。これからの自分たちの姿­を見てただき、そして応援していただけるように精一杯がんばっていきますので、これか­らもよろしくお願いします」

 香取慎吾「心配、不安にさせてしまい申しわけありませんでした。皆様と一緒にまたきょ­うから、いっぱい笑顔を作っていきたいと思います。よろしくお願いします」

 中居正広「今回の件でSMAPがどれだけ皆さんに支えていただいているかを改めて、強­く感じました。本当に申しわけございませんでした。これからもよろしくお願いします」

 草なぎ剛「みなさんの言葉で気づいたこともたくさんありました。本当に感謝しています­。今回、ジャニー(喜多川社長)さんに謝る機会を木村君が作ってくれて、いま僕らはこ­こに立ててます。5人でここで集まれたことを安心しています」

 木村拓哉「これから自分たちは、なにがあっても前を見て、ただ前を見て進んでいきたい­と思いますので、みなさんよろしくお願いします」

ただ、文章だけを見ていると、台詞のように感じます。

実際動画を見た感想を言うと正直、木村さん以外の4人は、言わされている感じがする。

中居さんに関しては、[これからもよろしくお願いします]の前にため息をしていました。かなり意味深です。

関連記事一覧

PAGE TOP